ニュース

共通テスト2024年石川県地震の再試験・追試験の可能性は?受験票を紛失した場合の対応方法をご紹介。

記事内にプロモーションを含むことがあります

当サイトの記事内では、アフィリエイト広告を掲載している場合があります。

共通テスト2024年石川県地震の再試験の可能性は?受験票を紛失した場合の対応方法をご紹介。

元旦に発生した石川県能登半島の地震で被災された方々へお見舞い申し上げます。

被災された方の中には大学受験を控えた受験生の方や保護者の方もいらっしゃるかと思います。

この記事では、共通テスト2024年が石川県地震を受け再試験の可能性があるのか?受験票を紛失してしまった場合の対応について、「令和6年度大学入試センター 令和6年度受験案内」で確認したことをベースにご紹介します。

受験生の皆さんの参考になれば幸いです。

1月3日午前8時の情報です。最新情報は、独立行政法人大学入試センターのHP、大学入試センターX(旧twitter)でご確認ください。

→大学入学共通テスト新着情報

→令和6年度大学入学共通テストQ&A

→大学入試センターX(旧twitter)アカウント

令和6年1月12日追記

令和6年能登半島地震に関する令和6年度大学入学共通テストにおける特例措置の実施について発表されました。

詳細はこちら▼
https://twitter.com/DNC_Japan/status/1744719459213103169

追試験の申請は本試験場となる大学に電話連絡することで可能となります。

必ずしも受験会場に来場する必要はありません。

1/14までに申請できなかった場合は、1/15以降、なるべく早く、下記の大学入試センター事業第1課へ申し出てください。

具体的な申請方法は、受験票の記載されている「問い合わせ大学」に連絡して指示を受けてください。

受験票をお持ちでない場合もあるかと思いますが、その場合は下記へお問い合わせください。

大学入試センター志願者専用電話(大学入試センター事業第1課)

 03-3465-8600  (9:30~17:00)

令和6年1月3日追記

令和6年能登半島地震の影響を踏まえた大学入学共通テストの実施について(文部科学大臣メッセージ 令和6年1月3日(水曜日))

今月1日、令和6年能登半島地震が発生いたしました。まず、亡くなられた方々に心からお悔やみを申し上げるとともに、被災された全ての方々にお見舞いを申し上げます。

 現在のところ、1月13日(土)、14日(日)の大学入学共通テストの本試験は予定通り実施することとしておりますが、個別の試験会場の状況について、現在確認を進めています。

 このたびの地震の影響により、1月13日(土)、14日(日)の大学入学共通テストの本試験を受験できない方も見込まれることと思います。そうした皆さんも、27日(土)、28日(日)追試験を受験可能となるよう、特例措置を講ずるとともに、被災した方々が受験しやすいよう、被災地の大学等と連携し、追試験会場を設置する予定です。

 今後、試験の実施に関する情報、追受験申請方法など具体的な情報を文部科学省、大学入試センターのホームページ等から発信しますので、受験生及び保護者の方々におかれては情報にご留意ください。

 受験生及び保護者の方々におかれては、不安を抱えている方もいるかと思いますが、受験生の皆さんが入学試験においてその力を十分に発揮できるように、文部科学省としても引き続き努めてまいります。

文部科学大臣 盛山 正仁

文科省HPより引用

共通テスト2024年石川県地震の再試験・追試験の可能性は?

石川県能登半島地震による対応について、1月3日午前8時現在ではまだ公式の発表はありません。

下記の内容を追記しました。

1月3日追記

文科省大臣より、以下の内容のメッセージがありました。

  • 1月13日(土)、14日(日)の大学入学共通テストの本試験は予定通り実施
  • 地震の影響により、1月13日(土)、14日(日)の大学入学共通テストの本試験を受験できない方には、27日(土)、28日(日)追試験を受験可能となるよう、特例措置を講ずる
  • 被災した方々が受験しやすいよう、被災地の大学等と連携し、追試験会場を設置する予定
  • 今後、試験の実施に関する情報、追受験申請方法など具体的な情報を文部科学省、大学入試センターのホームページ等から発信予定

下記の受験案内の規定に準じると、被害が大きかった地域では再試験が実施されたり追試験の対象となる可能性がありそうですね。

それ以外の地域では、共通テストは予定通りになるのではないでしょうか。

再試験の実施について受験案内51ページ記載された内容を引用しますのでご確認ください。

再試験の実施

  1. 再試験、雪・地震等による災害、試験実施上の事故,、その他の事情により、本試験が所定の期日に実施できない又は完了しなかった場合のみ実施します。
  2. 再試験については,令和6年1月27日 (土) 及び 28 日(日)に実施します。 ただし、当日の実施が不可能な場合は、この期日より後にできるだけ速やかに実施します。
  3. 再試験は、原則として所定の期日までに受験希望を申し出た場合に許可します。
  4. 再試験についての再試験及び追試験はありません。

追試験の実施

◎追試験の対象者

  • 疾病(インフルエンザ・ノロウイルス・新型コロナウイルス・風邪等を含む。)・負傷により試験を受験できない者
  • 試験場に向かう途中の事故により試験を受験できない者
  • その他やむを得ない事由(両親等の危篤 死亡,自宅の火災等) により試験を受験できない者

◎追試験の日程

  • 令和6年1月27日 (土) 及び28日(日)に実施
独立行政法人大学入試センター 令和6年度受験案内より引用

共通テスト2024年石川県地震 受験票紛失した場合の対応方法

非難される際に、受験票や学生証など、受験に必要なものが持ち出せなかったこともあるかと思います。

大学入試センターのQ&Aに、受験票を紛失した場合の対応がありましたので以下に記載します。

受験票を持ち出せなかった場合の対応

◎令和6年1月5日まで→大学入試センターに受験票の再発行申請を行う(必着)

こちらは、書類の郵送必着が時間的に対応が難しいかもしれません。

申請方法としては、後述する「試験終了後の再発行の申請」と同じになりますので参考にしてください。

◎令和6年1月6日(土)から試験当日まで(再発行が間に合わない場合)

  • 試験当日は仮受験票で受験となります。
  • 学生証又は身分証明書写真(縦4cm×横3cm)3枚を持参してください。
  • 1時間程度早めに試験場に行き、試験場本部で「仮受験票」の発行「受験票」の再発行の手続をしてください。
  • 受験番号、試験場コード、試験場名及び道順については、志願者問合せ専用電話(電話番号 03-3465-8600)に問い合わせてください。対応時間は、平日9:30~17:00(土、日、祝日、12月29日~1月3日を除く)です。
  • 試験終了後、大学入試センターに受験票の再発行の申請を行う。再発行した受験票は、1月22日(月)以降に送付します。

◎試験終了後の再発行の申請について

  • 必要書類 受験票再発行など申請書返信用封筒(長型3号:694円切手貼付要、表面に住所/郵便物が届くところ・氏名記載)
  • 大学入試センター事業第1課へ郵送(〒153-8501東京都目黒区駒場2-19-23)

受験票再発行などの申請書は38ページをプリントアウトしてください。説明は36ページにあります。

共通テスト2024年石川県地震の再試験の可能性は?受験票を紛失した場合の対応方法まとめ

共通テスト2024年石川県能登半島地震を受けて、再試験・追試験の可能性、受験票を持ち出せなかった場合の対応についてご紹介しました。

  • 被害が大きかった地域では、再試験・追試験の可能性がある
  • 再試験日は、令和6年1月27日 (土) 及び 28 日(日)を予定されている
  • 受験票を紛失しても受験は可能
  • 受験日は1時間程度早めに行き、仮受験票の発行と受験票の再発行の手続きをする必要がある
  • 必要なものは、学生証または身分証明書、写真(縦4cm×横3cm)3枚
  • 試験終了後に再発行の申請書類を大学入試センターへ送付する

上記のことが、大学入試センターの令和6年度受験案内に記載されていました。

この記事の内容は、1月3日午前8時の情報となりますので、最新情報については大学入試センターの更新情報でご確認くださいね。

大変なご状況と思いますが、少しでも役に立てると幸いです。

応援しています。