おでかけ ニュース

雪の日の靴底の滑り止めはどうする?家にあるものや手軽に対応できるものを調査!

記事内にプロモーションを含むことがあります

当サイトの記事内では、アフィリエイト広告を掲載している場合があります。

雪の日の靴底の滑り止めはどうする?家にあるものや手軽に対応できるものを調査!

気象庁の最新予報で、明日5日から関東でも警報級の大雪が降る予想となりました。

東京都でも積雪の可能性が高まっています。

そこで、この記事では、雪の日の靴底の滑り止めについて家にあるものや手軽に対応できるものを調査しました。

通勤やお出かけの際にお役に立てたら嬉しいです。

雪の日の靴底の滑り止め家にあるもので自分でできる対策は?

雪の日の靴底の滑り止めはどうする?家にあるものや手軽に対応できるものを調査!

ほとんど雪が降らない東京で雪用の靴を買うってちょっと勇気がいりますよね。

すぐに溶けてしまうことも多いので、買おう買おうと思いながらも準備していなかったってこともありますよね。

家であるもので行う滑り止め対策を調べてみました!

  • 輪ゴムを使う
  • 靴底に絆創膏を貼る
  • 靴の上から靴下を履く

やや恥ずかしさもありそうですが、いざという時の裏ワザとして覚えておくのは良さそうですね!

雪の日の靴底の滑り止め手軽に対応できるものを調査!

雪の日の靴底の滑り止めはどうする?家にあるものや手軽に対応できるものを調査!

靴の上から装着できるものもあるようです。

明日の昼から雪が降る予想となっているので、会社のお昼休みに購入するのもよさそうですね!

雪の日の靴底の滑り止めはどうする?家にあるものや手軽に対応できるものを調査!まとめ

雪の日の靴底の滑り止めはどうする?家にあるものや手軽に対応できるものを調査!

雪の日の靴底の滑り止めはどうする?家にあるものや手軽に対応できるものを調査!についての記事でした。

関東地方も警報級の大雪予想が出ており、都内でも雪が降る可能性が増しています。

駅や道路も滑りやすくなっていると思いますので、足元の対策をしっかりとして転倒予防してくださいね。

最後まで読んでくださってありがとうございました。