おでかけ スタジオツアー東京

ハリポタとしまえんは制限時間はある?混雑状況や待ち時間を調査!

記事内にプロモーションを含むことがあります

当サイトの記事内では、アフィリエイト広告を掲載している場合があります。

ハリポタとしまえんは制限時間はある?混雑状況や待ち時間を調査!

東京のとしまえん遊園地の跡地にできたスタジオツアー東京。

映画ハリーポッターやファンタスティック・ビーストなどの魔法ワールドの世界を堪能できる施設です。

スタジオツアー東京のセットは、映画で使われたセットを制作したスタッフがスタジオツアー東京のために作ったセットで、制作過程や模型など、セットの細部までじっくり観察することができます。

ローブや制服を身につけて杖を持って歩いてみると、本当に映画の世界に入り込んだみたいです。

小物や魔法動物もめちゃリアルだよ!

せっかくだから、細かいところまでじっくり観察したいし、エクスペリエンスも全部体験したい!

映画のあのシーンと同じポーズで写真を撮りたい!

そう思いますよね。

そんな時、やっぱり気になるのが、「制限時間があるの?」「混雑状況や待ち時間は?」ということですよね。

そこで、この記事では、ハリポタとしまえんの滞在には制限時間があるのかということや、混雑状況や待ち時間などをご紹介します。

ハリポタツアーに参加する際の参考にしていただければ幸いです。

ハリポタとしまえんは制限時間はある?

ハリポタとしまえんは制限時間はある?混雑状況や待ち時間を調査!

スタジオツアー東京って、としまえん遊園地の跡地にできた屋内型の施設でしょ?

屋内型の施設だったら、やっぱり入れ替え制?滞在時間に制限はあるのかな?

そんな風に思う方もいらっしゃいますよね。

ハリポタとしまえん、スタジオツアー東京は、滞在時間に制限はありません。

入れ替え制でもないので、予約した時間で入館すれば、閉館時間まで館内の展示を心ゆくまで楽しむことができます。

館内には、映画の有名なシーンのセットがところどころにあります。

スタジオツアーに来ないと気付かなかったところや、映画の大好きな場面のセットを見ることや体験することができます。

完成されたセットを楽しむだけでなく、制作の過程も見ることができるので、時間がいくらあっても足りません

制限時間がないのは本当に嬉しいですね。

映画って本当に小さなところまでこだわってつくられているんだなって実感できますよ!

スタジオツアー東京は入場規制はある?

オープン当初に比べて、人気も少し落ち着いた感のあるスタジオツアー東京ですが、それでも、休日・平日を問わず予約が埋まっていることが多くあります。

「もしかして入場規制があったりするの?」と心配になることもあるかもしれません。

でも、安心してください。

スタジオツアー東京のチケットは、日時指定の事前予約制なので入場規制が行われることがありません

チケットの当日券もないので、入場規制もありませんし、想定外の混雑をするということもありません。

よほどのことがなければ、予約した日時で入場することができますよ。

計画が立てやすくなるので、ありがたいですね!

スタジオツアー東京のツアーの進み方は?

スタジオツアー東京って、ツアー形式なんでしょう?

みんなで一斉に進んでいくの?

ツアー形式と聞くと、みんなで一緒に回るのか自分たちで自由に回れるのかどうかも気になりますよね。

ツアーの流れをご説明しますね。

ハリポタツアーでは、ツアーの予約時間によって入館できる時間が決まっています

予約時間の1時間前から、施設に入館することができます。

入館後、予約した時間になるとツアーエントランスに集まって、みんなでツアーがスタートします。

はじめは、ウエルカムプレイスといえばいいのでしょうか?

ハリーやハーマイオニー、ロンなどの子ども時代からのパネルが並んだところでみんなで待機します。

ここでかなりワクワクしますよ。

そして、インタラクターさんのウエルカムトークを聴き、それから、シアターへ進みます。

シアターでは、小さなハリーたちが一生懸命ロケに取り組んでいる姿、少し大人になったハリーたちの姿、撮影の様子が順々にも映し出されます。

まだほんの子供なのにこんなに一生懸命に撮影してたんだ!

と、親戚目線というのでしょうか?

映画と共に大人になっていった3人の姿がなんともエモい感じなのです。

そして、シアターの上映が終われば、お待ちかねの大広間にドアの前に移動します。

ここからが本格的にツアーのスタートです。

この部分の説明は割愛しますね。

スタジオツアーでのお楽しみに取っておきましょう。

ツアー参加者全員での行動は大広間までです。

大広間を過ぎたところから、参加者それぞれの個別行動になります。

ここからは、自分のペースで楽しむことができますよ。

エクスペリエンスをめいっぱい楽しむ人もいるし、セットを細かいところまでじっくり楽しむ人もいます。

魔法動物などもクリーチャーもとても可愛いいですよ。

うっかりはじめのところで時間を使いすぎてしまうこともありがちです。

あらゆるセットに目を奪われてしまうんですよね。

しかも、屋内型の施設なので、暑さや寒さ、雨やカンカン照りをさほど気にする必要もありません

思う存分楽しめます。

公式サイトでは、ハリポタツアーの所要時間は3~4時間程度、との記載はありますが、6時間くらいは余裕で過ぎるって人もいるくらいです。

しかも、テーマがいくつも設定されているので、余計に時間はあっという間に過ぎていってしまいます。

途中で歩き疲れたらどうしよう!

お腹もすいてきちゃうかも!

心配ご無用です!

ツアーの合間のバックロットカフェというカフェがあります。

ここではバタービールや各寮をイメージしたプレート、ヘドウィグのケーキなどで、思いっきりハリポタの世界を味わうことができます。

ここでしっかり休んだら、エネルギーも回復しているでしょう。

一旦休憩できたら、そこからまた楽しんでいきましょう!

ハリポタとしまえんの混雑状況や待ち時間を調査!

ハリポタとしまえんは制限時間はある?混雑状況や待ち時間を調査!

前の章でもお伝えしましたが、ハリポタとしまえんのチケットは、すべて日時指定制で、当日券の販売はありません。

さらに、1日の来館者数の上限も決まっているので、混雑状況も緩やかな感じです。

大広間を過ぎたところからは、一斉ツアーの形式ではなくなり、個人での散策になります。

もちろん、人気のエクスペリエンスのコーナーでは多少の待ち時間も発生しますが、ディズニーランドなどテーマパークのように何時間も並ぶということはありません。

混み具合も展示内容も、博物館の方がイメージに近い感じです。

大まかな順路は決まっていて、区画間で後戻りできないところもありますが、同じ区間内であれば自由に見学することができます。

空間も広くとられているので、並んでしまった列から離脱できない!なんてこともありません。

今は混んでいるから後回しにしようっという感じで、自分のテンポでツアーを進めていくことができますよ

スタジオツアー東京の混雑状況と待ち時間は?

スタジオツアー東京では、30分ごとに予約枠が設定されています。

ということは、オープンすぐのファーストツアーから30分経つごとに館内の人数が多くなっていくことになりますね。

館内での滞在時間に制限はないので、一番空いているのは、朝いちばんのファーストツアーの時間ということになります。

ツアーの1枠が100人だとすると、30分ごとに館内の人数は100人ごと増えていきます。

公式サイトが発表している所要時間が3~4時間なので、4時間後くらいから退出する人も出てきますが、ラストツアーの時間までは一定数の人が参加してくるので、基本的には人数は増えていくのではないでしょうか。

また、スタジオツアーはフードのおいしさも評判です。

多くの人が、スタジオ内で食事をすると考えられるので、館内の混雑のピークは、ランチの時間からラストツアーまでの時間だと考えられますね。

私は平日のラストツアーに予約していきましたが、人はもちろんたくさんいて、エクスペリエンスによっては若干並びはしたものの、「めちゃくちゃ人が多かったよ」という印象はありませんでした。

こういう施設で人があまりにも少ないと逆に不安になってしまうと思うのですが、そんなこともなく、まさに程よく混雑している状態です。

初めての人だけでなく、リピーターさんと思しき方たち、そして外国人観光客のグループも多いので、おかしな話ですが「アウェイ感」を感じることもなく、とてもいい雰囲気でしたよ。

先ほどもお伝えしましたが、待ち時間もさほど気にならない程度の時間です!

スタジオツアー東京の混雑回避方法は?

スタジオツアー東京の混雑回避方法はこの3つです。

  • 休日を避ける
  • ファーストツアーを狙う
  • ラストツアーを狙う

①休日を避ける

これはどのエンターテイメント施設にも言えることですよね。

土日祝日や夏休み、春休み、冬休みなどの長期休暇中はどうしても混雑してしまいます。

日程の調整が可能であれば、休日や長期休暇を避け、平日に予約しましょう!

②ファーストツアーを狙う

先ほどもお伝えしましたが、スタジオツアー東京は日時指定のツアーです。

30分ごとにツアーが設定されているので、30分ごとに館内の人数が増えていきます。

滞在時間に制限もないので、ファーストツアーであれば、確実に入館者数が少ないのです。

絶対に人が少ない方がいいという人はファーストツアーを狙いましょう。

③ラストツアーを狙う

スタジオ内は滞在時間に制限はありませんが、かといって、来館者はみんな閉館時間までいるのか?というとそうではありません。

スタジオツアーの所要時間は3~4時間と公式サイトが発表しています。

つまりは、4時間くらいで退館する人が多いということなのでしょう。

ラストツアーの時間までは、入館する人も一定数増えていきますが、ラストツアー後は新たに入館する人はいません。

そうすると館内の人数は減っていきますね。

「楽しめる時間が減るんじゃない?」

そう思う方もいると思います。

クローズ時間を調べてみました。

スタジオツアー東京の閉館時間は、ラストツアーの時間から、平日は3時間半後、休日だと4時間後に設定されています。

公式が発表している所要時間分はきちんと想定されていますね。

じっくり見たい人も、かけあしでの見学になってしまうかもしれないので要注意です。

また、レストランやカフェのラストオーダーが閉店時間の1時間から30分前に設定されている場合が多いので来館した際には必ず確認してくださいね。

ハリポタとしまえんは制限時間はある?混雑状況や待ち時間を調査!まとめ

ハリポタとしまえんは制限時間はある?混雑状況や待ち時間を調査!

ハリーポッターの映画製作の裏側を楽しめるスタジオツアー東京の豪華なセットは、映画のセットを制作陣がスタジオツアー東京のために制作したセットです。

来館者の多くの人は、魔法学校の生徒になって、館内ツアーを楽しんでいます。

館内は見どころも満載。

混雑状況や待ち時間なども事前に把握しておいて、混雑状況をを避けた時間帯で楽しめるといいですね。

幸いにも、スタジオツアー東京は、滞在時間の制限がないので、閉館時間までゆっくりと楽しむことができますし、時間帯を選べば混雑する時間帯をさけて鑑賞することもできます。

この記事では、ハリポタとしまえんは制限時間はあるのかということや、混雑状況や待ち時間についてご紹介しました。

ぜひ、スタジオツアー東京の魔法ワールドを楽しんできてくださいね。

最後まで読んでくださってありがとうございました。